BLOG

春休み旅行!日光で着物レンタルするなら知っておきたい事前準備編

2022年2月17日

皆さまこんにちは!
COCON NIKKOの千夏です。

わたしのブログ更新はかな~りご無沙汰となってしまいましたが、今回も張り切ってお客様へ為になる日光着物レンタル情報をお伝えできればと思います!

2月、3月の寒い時期の着物レンタルを100倍楽しめる(あれ?大袈裟かな笑)事前準備のコツをまとめてみましたので、これからご予約を検討している方には必見です!
どうぞ最後までお付き合いください。

1)あったかいインナーは必須
2)草履派?ブーツ派?
3)使い捨てカイロの注意点
4)タクシーやバスのメリット
5)まとめ

1)あったかいインナーは必須

栃木県日光市は関東地方の中でもかなり寒い地域です。2月の平均気温は最高6℃、最低-3℃。日中の日差しがでている瞬間を除けば、ほぼ体感気温は「冷たい」!!

着物を着るとほかほかあったかいイメージでご来店されるお客さまは多いのですが、実は・・・着物って意外に素肌が出ている首回りや手足が寒いのです。

特に女性は襟足の部分をぬいて(着付け用語だと衣紋をぬくと言います)着付けるので、首回りはびゅーんびゅーん隙間風が。足袋もすっかり出ているので、ショート丈の靴下で外を歩いているようなそんなイメージです。

♦あると便利な防寒対策♦

①長袖インナー(極暖ならなお良し!)
②レギンス
③手袋
④マフラー
⑤静電気防止スプレー

①長袖インナー(極暖ならなお良し!)
ちょっと首元後ろからあったかインナーが見えちゃっても気にしないで着ていてください。マフラーなどで首回りを防寒したらすっかり隠れてしまいます。

インナーの色は黒でもグレーでも何でもOKです!とりあえず着てましょう笑。

②レギンス
レギンスも防寒としてとてもおすすめなアイテムですが、トイレでの上げ下ろしは要注意です。ジャストウエストのタイプだと着物のおはしょり部分まできてしまうので、着崩れないように用を足した後はゆっくり襦袢や着物を直しながら整えてください。

③手袋
大切なあの人との着物デートなら、おそろいの手袋やマフラーでたくさん映えフォト撮っちゃうチャンスです♡

④マフラー
大きめサイズがおすすめです。首周りだけでなく、肩まですっぽりぬくぬくすると陽が落ちてきた時間の寒さもしのげます。

⑤静電気防止スプレー
これは、持っていると便利な㊙アイテム。
当店の着物は、毎日清潔に利用していただけるよう洗える着物で取り揃えております(毎回使用後は洗濯してるのでいつでもきれいを保てます)。素材がポリエステルですので、乾燥時期はどうしても静電気が起こりやすい面も。スプレーをひとふきするだけでも、歩きやすくなったりまとわりつきが軽減されます。


2)草履派?ブーツ派?

COCON NIKKOの着物レンタルにはすべてのプランに草履までセットされています。

着物レンタルの内容は:
きもの・おび・襦袢・肌着・足袋・草履・着付け小物セット

ただ、先ほども書いたように、足元って足袋一枚なので意外と冷たくなってしまうのですよね。そんなときはブーツお持込みで着物をコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

実際、東照宮や日光二荒山神社へまで歩きで散策されると片道30分くらいのお散歩距離…なかなか草履で足が冷たい中、不慣れな感じで散策するより、歩きやすい足元の方が疲れない場合もありますね!

女性ならレトロ感がかわいい「女子袴レンタルプラン」もおすすめです!
ブーツとの相性抜群!
明治時代の着物ガールっぽく街歩きも一日楽しんでみてはいかがでしょうか。


3)使い捨てカイロの注意点

便利ですよね、使い捨てカイロ。
自身も冷え性なのでどうしても指先やつま先とかいつも冬場は冷たいタチなので、ときどきお出かけの時は使い捨てカイロ愛用しています。

でも、ちょっとした注意点だけあげておきます。
貼るタイプの使い捨てカイロはNG。できれば「貼らないタイプ」をおすすめします。

背中や腰まわりに貼ってしまうと、着物を着た後に熱くなっても取り外しができません。帯で結んだ下に入ってしまって低温火傷起こしかねませんので、かならず持ち運び用のタイプにして下さい。

手先にカイロを持ちながらあたたまると、日光の街歩きでもぬくぬく感、気持ちの良い時間を過ごせますよ♪


4)タクシーやバスのメリット

日光へ電車で来るお客さまからの声で多いのが、「東照宮まで歩くとどのくらい時間かかりますか?」というお問合せ。

COCON NIKKOのある石屋町は、東武日光駅やJR日光駅から徒歩圏内。
お店の並んでいるメイン通り沿いなので、分かりやすく目立つ場所にあります。当店から神橋や日光東照宮のある世界遺産エリアまでは徒歩25分~です。

お車でご来店の方は移動も自由にできますが、もし電車で日光観光へ来るならバスやタクシーを利用するのも便利です。

お店のすぐそばには「石屋町」バス停があり、COCONのお隣さんは三英タクシーさんなので、どちらも目と鼻の先ってことです。女子旅やご家族、人数によってはタクシーの方がお得かもしれません。


5)まとめ

これから日光着物レンタルをご検討されている方へ、事前準備さえしっかりポイントをおさえておくととっても快適に過ごせるコツをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

日光は昼間太陽が出ているときはまだ過ごしやすいですが、昼過ぎて14時くらいから急に寒さが増してきます。

でも寒くなったら、どこか美味しそうなスウィーツ店や人気のカフェで暖をとりながらおしゃべりタイムに花を咲かすのもいいですね。新しいお店がぞくぞくオープンしていますので、ゆっくり過ごしながら幸せ時間を満喫してください。

この時期、春休みで学生旅行、家族旅行のご予約が増えてきています。込み合う日もございますので、ご来店予約は必ず事前に入れておきましょう。スマホからも簡単に空き状況が検索できますので旅のスケジュールも立てやすくなります!

「着物でいつもと違う自分に出会う」凛とたたずむ着物姿で、日光の街並みさえもキラキラ見えてくるかもしれません。

皆さまとお会いできる日、スタッフ一同楽しみにしております♡

日光着物レンタル COCON NIKKO

Instagramでも大人気!栃木県日光市の着物レンタル店

COCON NIKKO
栃木県日光市石屋町425-1
☎0288-25-6625(9:30-17:30)
水曜定休

東武日光駅から徒歩5分、メイン通り表参道沿いの便利なロケーション。日光の旅の思い出作りに、大切な人との記念日に、スタッフが心を込めてお手伝いさせていただきます。

カップルで着物デート、女子旅プラン、ご家族プラン、七五三セット、訪問着レンタルなど幅広いバリエーションと、ヘアセットなどのオプションも充実。

2017年4月のオープン以来、多くのお客様にご利用いただき感謝申し上げます。
専用駐車場はお店の前に2台分有り(無料)着付けお支度中のみ利用可能となりますので、ご予約の際にご記入ください(近隣の店舗様、住宅様への無断駐車は固くお断りします)

ご来店予約は COCON NIKKO ご予約フォームから、24時間受付中!

各プランについてのご相談やお問合せはこちらから

お客さまフォトはCOCON NIKKO公式SNS Instagramtwitter にてアップしておりますので、最新の着物コーディネートやヘアアレンジの参考にしてください!




Reservation